木喰観音堂から金倉山へ、花ロードの山歩き(小千谷市~山古志)


B型人間の山歩き  

日帰り登山・ハイキングの持ち物ガイド

日帰り登山・ハイキングの服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド


2018年5月6日、小千谷市と長岡市山古志の境にある金倉山(かなぐらやま、かなくらやま:581m)に行ってきました。

コースタイム : 木喰観音堂駐車場(写真撮りながらゆっくり1時間20分)幡持山:「三宅神社奥の院」の広場(15分)金倉山展望台(50分)木喰観音堂駐車場




当日歩いたルートのポイントです。



木喰観音堂です。
kanakurayama0001.jpg 


観音堂の後ろにトイレと、3台ほど車を停められるスペースがあります。ここがいっぱいでも、周辺に邪魔にならないよう路駐すればいいでしょう。
kanakurayama0005.jpg 


すぐ近くに金倉山遊歩道の登山口があります。
kanakurayama0007.jpg 


今日は夏向けのグローブを新調して来ました。ミレーの薄手のものです(モノはこちら)。いろいろ試して、これが一番いい感じでした。もちろんスマホタッチ対応。
kanakurayama0008.jpg 



あと、冬以外は基本的にTシャツ+アームバーで歩きます。




歩き始めるとすぐに、木陰ゾーンに白い花が。オオユリワサビです。初めて見ました。
kanakurayama0010.jpg 

畑の脇を歩んでいくと、まだスイセンが咲いていて、赤い桜みたいな花も。
kanakurayama0012.jpg 

枝ぶりは力強く、元気に天を向いています。桃の花ですかね? よくわかりません。 kanakurayama0013.jpg 

お、カキドオシです。これも初めて見ました。初めて見る花は宝物を見つけたようでうれしいですね。
kanakurayama0015.jpg 

スイセンロード。山の上はまだ春の途中。
kanakurayama0019.jpg
(観客のようなスイセン)
 

おお~、フデリンドウです。
kanakurayama0149.jpg 

トキワイカリソウも春の役者。白いのは良く見ます。赤いイカリソウは南魚沼方面に結構あるみたい(赤いイカリソウを見た日記:六万騎山
kanakurayama0026.jpg 

うわ~、チゴユリだ~! ネットではよく見てたけど、実物初めて見ました、感激♪ 思ったより小さい花でした。この日の登山道では一番たくさん咲いていて、ずっとチゴユリロードでした。
kanakurayama0028.jpg
(うるさいわねぇ)

 
マムシグサ。毒草です。食べないように。こんなん食べないか。秋には赤い実がたくさん固まって生ります。kanakurayama0029.jpg 

開けたところに出ました。


白い花の向こうに越後三山が現れました。

DSC09739 (1) 

白い花の楽園~
kanakurayama0037.jpg 

このセリ科の植物は似た花が多くて調べるのが大変。これはシャク(杓)、ヤマニンジンとも呼ばれる花。よく見ると可憐で可愛らしいですね。
kanakurayama0038.jpg 

このあたりは棚田がよく見られる地域のよう。いい風景です。こういうのは宝ですよね。残していっていただきたいものです。
kanakurayama0140.jpg 





タニウツギです。タニウツギの咲くのと同時に、山では藤の花が木々に垂れ下がるのが見られる頃でもあります。
kanakurayama0044.jpg 

朴の木の葉です。この葉を見ると、ハワイアンキルトを思い浮かべてしまいます。
kanakurayama0047.jpg 

朴の木を見上げる。好きな絵柄です。
kanakurayama0046.jpg 

これも初めて見ました。シロバナニシキゴロモです。今までは全然気にもしなかったはずですが、年を重ねると見えるものも変わってきますね。
kanakurayama0055.jpg 

これはあちこちで見るナガハシスミレ。
kanakurayama0056.jpg 

エンレイソウは決まって日陰に咲いてます。自分に合った、場所がある。合った場所でこそ花が咲く。う~んマンダム(古いな)
kanakurayama0059.jpg (日の陰に 回らぬ風車 延齢草)


ヤマエンゴサク DSC09655kanagura.jpg 

ツボスミレ。小さな花を咲かせます。
kanakurayama0065.jpg 

眩しい新緑の中を歩きます。
kanakurayama0067.jpg 

車道に出ました。右に曲がり、緩い登り坂を上がって行きます。
kanakurayama0069.jpg 

1、2分車道を進むと、また遊歩道に入ります。
kanakurayama0070.jpg 

緑萌える木々の間を歩いて・・・
kanakurayama0075.jpg 

広場に出ました。ここは車も来れるようです。
kanakurayama0077.jpg 

この広場からの眺め。刈羽黒姫山米山が奥に。
kanakurayama0076.jpg 

日当たりのいい林の中は淡い緑の洪水。いや、マヂで気持ちいい♪
kanakurayama0079.jpg 

オヨヨ? 山の上に来ると、まだカタクリが咲いていました
kanakurayama0081.jpg 

ウワミズザクラ。アンニンゴ、アニンゴとも。実を塩漬けにして食べられるらしい。
kanakurayama0083.jpg 

眺めの良い開けた斜面です。小千谷の市街地の向こうに刈羽黒姫山~米山。
kanakurayama0089.jpg 

日当たりのいい斜面にはキンポウゲがたくさん。
kanakurayama0135.jpg 

こちらはスミレ。特徴からして、「なんとかスミレ」ではなくて、正真正銘のスミレのよう。
kanakurayama0085.jpg 

木の間に越後三山が絵になる。
kanakurayama0088.jpg 

山頂の広場に出ました。「三宅神社奥の院」の標柱があります。
kanakurayama0092.jpg 

ここは金倉山の3つのピークのうち、一番南側で幡持山(はたもちやま、560m)と呼ばれているところ。これから行く、展望台のある最高ピークの金倉山(「幕山まくやま」とも。581m)、北側に美明山(みあけやま、570m)があり、三山総称して金倉山と呼ばれているとのこと。


この広場は眺めは限られるものの、北側が開けて越後三山~巻機山が見えました(クリックで拡大↓) DSC09687 (1) 





金倉山の展望台へと、笹の中の小道を歩いて行きます。
kanakurayama0094.jpg 

正面に越後三山が現れた!
kanakurayama0096.jpg 

タムシバが一輪、天を仰ぐ。 
kanakurayama0129.jpg 

ヤマザクラは花盛り。
kanakurayama0103.jpg 

タムシバの乱舞は山の賑わい。kanakurayama0126.jpg 

幡持山から15分ほどで金倉山に到着。展望台の上へ。
kanakurayama0106.jpg 

kanakurayama0107.jpg 

 周囲は当然ながら360度の大展望。刈羽黒姫山~米山。
kanakurayama0111.jpg 

越後三山と、その左に荒沢岳
kanakurayama0108.jpg 
 
左手前が下権現堂山。その右の高いのが未丈ヶ岳。その右奥にうっすらとあるのが会津駒ヶ岳
DSC09708 (1) 

下権現堂山と、左には毛猛山塊。
kanakurayama0110.jpg 

左が守門岳、右は浅草岳
kanakurayama0109.jpg 

長岡方面の市街地と、右奥に弥彦山角田山
kanakurayama0112.jpg 


いや~~、この時期特有で霞んでるけど素晴らしい眺め。谷川苗場妙高もうっすらと見えました。



しかし・・・



手すりの上に、なぜかものすごい数の虫が(ブンブンブーン♪)
kanakurayama0116.jpg
(写真に写ってませんが、虫がワッサワサでした)


 時期的なものもあるのでしょうが、辟易します(XX)


というわけで、虫の来ないところに陣取りランチです。


水筒は、ずっとプラティパスを愛用。水筒ごと凍らせることもできます。
kanakurayama0117.jpg 


今日はセブンイレブンの食料シリーズ。セブンイレブンの食べ物はなかなか侮れなくて美味しいですね。私のお気に入りは「ぬか漬」。程よい風味がなんともウマい。
kanakurayama0118.jpg 

7種の野菜の味噌汁で、お疲れさんです。
kanakurayama0124.jpg 

復路は来た道をそのまま戻りました。


今日もたくさんの花、そして初めて見る花にも出会えました。まだまだ見知らぬ花や植物だらけで、新しい名前を覚えるのも山歩きの楽しみの一つ。山っていろんな楽しみがありますねぇ。


それでは本日まとめの一句:


愛づれども 我関せずと 野の花は




B型人間の山歩き  アマゾン 楽天


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

夏の1、2泊山小屋泊まり山歩きガイド

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン

熊よけ鈴 手袋 冬用手袋 水筒


関連記事

コメント

2564. 中越地区の、独自コマセには…⁉︎

おぉ、春の山ですねぇ
もう残雪も無く、雑草も伸びる前で山歩きには
ちょうどエエ感じでしょか(^^)
GALA湯沢ゲレンデも、GW連休までの営業期間
だし…Maxたにがわ、分割結合せず上越新幹線
は「とき」だけの夏ダイヤになるのかな?
P.S.
磯投げ情報「日本海クロダイ大全」中越地区の
記事によると…遠投ウキ×チヌ針でのコマセに
缶詰「コーン」を混ぜる⁉︎ とか(大汗)
フグなどの餌取りがウザイ場合は「コーンを付け餌に」というビックリ情報ありました!!
確かにトウモロコシ、夏場の畑になって夏休み
の間食替わりにスイカと並んでたっけな🍉
  • 2018-05-12 06:37
  • DDH185 ひろかず
  • URL
  • 編集

2565. Re: 中越地区の、独自コマセには…⁉︎

ひろかずさんおはようございます~

里山はもうすっかり雪は無くなりましたね。でも里山は暑いので、もう少し高い山に行きたいところであります。

クロダイはコーンで釣るってのは聞いたことありますね。それこそスイカで釣る(撒き餌だったかな?)ってのも聞いたことありますが。
  • 2018-05-13 05:05
  • B・Y
  • URL
  • 編集

2566. 里山

里山は時間的にも
ちょうどイイ運動になりますね。

ふと、思い出しましたが
弥彦山表参道ルートは
相変わらず立ち入り禁止の
テープが貼られているそうです。

管理責任とか面倒なことが
多いからそのままなのかな?
なんて思っています。

三条の高城にある
ひめさゆりもそろそろ
開花するみたいですよ。

来週辺りに早起きして
行ってみようかと
考えています。

2567. Re: 里山

junk-landさんこんにちは~

弥彦山の表参道、まだダメなんですか。やっぱり管理者側からすると、「万が一なんかあったら」ってことなんでしょうね。「ここから先は自己責任で立入ください」みたいな立て札でも立てておけば言い訳できると思うんですけどね。

高城のヒメサユリは私も今年は狙っていました(笑)来週末あたりが見頃になりそうですね。行けたら行きたいでーす♪
  • 2018-05-13 10:39
  • B・Y
  • URL
  • 編集

2572. 

こんばんは、B・Yさん!

お花ロード、いいですね~(^^
新潟のお山は、まだカタクリの花が咲くんですね!
初春の花、春の花、初夏の花に囲まれて、ウキウキの山行でしたね(^^
こうして徐々に標高を上げて行って、今年もまた高山植物に会いに行きましょう!
  • 2018-05-14 22:53
  • URL
  • 編集

2573. Re: タイトルなし

悠さんこんばんは!

山の上はまだ遅い春の新潟です。標高差で季節も変わりますね。まだまだ知らない花に出会えて楽しいです。

今年の夏はどこへ行けるか。2、3候補がありますが、行ける日をイメージしつつ、日々の仕事に励みますよ~~
  • 2018-05-14 23:49
  • B・Y
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/982-3287cb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

カットゾーン フルール  三条市の山歩き好き店長  のいる美容院

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。