コブシ咲き乱れる初夏の大力山(魚沼市小出)


B型人間の山歩き  アマゾン 楽天

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 


2017年4月30日、魚沼市の小出にある大力山(だいりきさん:504m)に行ってきました。

コースタイム(休憩込み) : 宝泉寺駐車場(50分)大力山山頂(40分)宝泉寺駐車場



当日の歩いたルートです。


本日は関越自動車道の小出ICからほど近い大力山(だいりきさん) にやってきました。下の写真左の里山です。右奥に見えるのはたぶん八海山。dairikisan1704300011.jpg 

駐車は登山口付近にある宝泉寺のスペース(上記地図①)を利用できます。このほか、付近の道路の上記地図②にも駐車できます。
dairikisan1704300087.jpg (宝泉寺)


ところが駐車場に着いてから気がついた。


あら?


また登山靴忘れちゃったみたい?(ガッビーン)

dairikisan1704300012.jpg (またやっちまったぜ)


出かけるときに下駄箱から登山靴を出すのですが、車に積むのを忘れてしまうことがあるのです。

しかも、

なぜか魚沼方面に出かけるときに限って忘れるんだな。

魚沼方面の登山靴忘れ日記その1:八海山

魚沼方面の登山靴忘れ日記その2:稲包山

どうも私にとって魚沼方面は登山靴忘れの鬼門のようである。

仕方ないので、本日はこの水陸両用アウトドアシューズで歩きます。結果的には、雪渓の雪で少々濡れた以外は特に問題ありませんでした。


宝泉寺のすぐ脇に大力山の登山口があります。
dairikisan1704300014.jpg 

「中部北陸自然歩道」の地図があります。クリックすると大きくなります。
DSC03371.jpg 

登山口はいきなりの「ショウジョウバカマロード」。春だなあ♪
dairikisan1704300016.jpg 

カタクリもあちこちに。
dairikisan1704300018.jpg 

大力山が見えてきました。辛夷(コブシ)が咲いています。まさに咲き乱れるという感じ。ここに「ホーホケキョ♪」が切り込んでくるんだからたまりません。dairikisan1704300086.jpg (ホ~~~、ホケキョ♪)

コブシの花はこういう具合に咲いているものが多かったですね。
dairikisan1704300084.jpg 

一方こちらはたぶんハクモクレン(白木蓮)の木の芽。
dairikisan1704300077.jpg 

もう少しで冬の毛皮のコートを脱ぐところです。
dairikisan1704300030.jpg 

新緑まぶしい大力山に続く道。
dairikisan1704300083.jpg  

dairikisan1704300028.jpg 

イワカガミですかね。
dairikisan1704300082.jpg 

伸び盛る新芽とラッパのようなコブシ。
dairikisan1704300076.jpg 

オオカメノキ(別名ムシカリ)も結構咲いてましたね。
dairikisan1704300039.jpg 




今日はグラミチのバンダナ柄の七分丈パンツサポートタイツで来ました。
dairikisan1704300042.jpg (ド派手パンツでございます)


派手派手でちょっと恥ずかしさもあるのですが、登山道で休憩中のオバサマに

「素敵なパンツねえ。私も欲しいわ」

と言われ、

「いや~、ちょっと恥ずかしいんですけどね」

と言うと、

「そんなことないわよ、いいじゃない」

とおっしゃっていただきました。よし、自信をもって歩こう。


イワウチワもあります。
dairikisan1704300073.jpg 

小出の街を見下ろす。
dairikisan1704300068.jpg 

この白い花はハクモクレンですかね?よくわかりません。
dairikisan1704300050.jpg 

雪渓が出てきました。
dairikisan1704300048.jpg 

ウォーターシューズなんで雪がかぶると冷たさを感じますが、なんとかうまく歩いて事なきを得ました。
dairikisan1704300051.jpg 

そして50分ほどで大力山の山頂に着きました。
dairikisan1704300052.jpg 

大力山の東屋です。504m。
dairikisan1704300061.jpg 

越後三山が間近に。奥の左に尖った越後駒ヶ岳、うっすらと中ノ岳、右に大きく八海山
dairikisan1704300054.jpg 
ここから先の黒禿の頭、笠倉山へとなだらかな稜線が続いていて、そちらに進んで行く人の方が多いです。

dairikisan1704300063.jpg (先へと進む登山者)


でも私は最初から今日は大力山までと決めていましたし、靴もアレなので先へ進むのはまた次の機会にします。ぜひ行ってみたいですね。


今日はゆっくりゆったり休みますよ。お湯を沸かしてコーヒー飲みます。登りも50分ほどで、今の私にはこれくらいの運動でちょうどいいです。
dairikisan1704300059.jpg 

越後三山を眺めながら東屋でのどかに休憩。平和平和。


一緒になったおじさん、オバサマと山談義。山に来る人はほとんど山好き。だから山の話が止まらない止まらない。これが楽しい。
dairikisan1704300060.jpg 
ここでご一緒させていただいたおじさん(上写真右の方)に、

「山形の倉手山はいいよ。飯豊の展望台の山で、2時間あれば登れるよ」

と教えていただき、GWにさっそく行ってしまいました。その日記はこちら。飯豊連峰の素晴らしい展望台の山でした。


快晴の空の下、大力山山頂の東屋。
dairikisan1704300064.jpg 

小出の街を見下ろす。
dairikisan1704300065.jpg 

このところしぼみがちだった心の風船に、今日はたくさん空気を送り込んで元気を回復しました。やっぱり山はいいなあ~



B型人間の山歩き  アマゾン 楽天


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン


関連記事

コメント

2179. まさに「北国の春」by 千昌夫(^^)

おぉ、この花って
「白樺〜 青〜空〜 南〜風〜〜」
の次に歌われる、まさに
「コブシ咲く、あの丘…」ですねぇ

山上には残雪あるけども、チェーン搭載
せずとも関越道は行けそうなので連休中
の行楽渋滞を、深夜・早朝移動する事で
何とか躱してみようと計画中でアリマス
(^ν^)
  • 2017-04-30 23:09
  • DDH185 ひろかず
  • URL
  • 編集

2180. 

こんばんは、B・Yさん!

初っ端のショウジョウバカマロードは、いいですね~e-343
心浮き立つ春の道を、これまたウキウキと歩いている姿が窺えます(^^
山に来る人は山好き…確かに、話し始めると止まりません(笑)
素敵なひと時を過ごされたようで、心の風船もパンパンに膨らんだことでしょう(^^

靴を忘れてしまうそうなので、こうなったらいっそのこと常に1足、車に乗せておいてはいかがでしょうか?i-236

追伸 人員が1人減り更に新人がやってきて、職場の疲労度は1月待たずに限界値に達しています…その上残業するとトップが嫌な顔するので、「どうしろっちゅーねん!v-359」と、心で拳を握り締めています。
膀胱炎になりそうなくらいトイレにも行けない状況なのにさ、上司達がニコニコと新人ちゃんと話している声が聞こえると、ほんとイライラします。
  • 2017-05-01 02:25
  • URL
  • 編集

2181. Re: まさに「北国の春」by 千昌夫(^^)

DDH185 ひろかずさんおはようございます。

そうですね、まさに北国の春でした。最初あの花を見たとき名前がわからず、通りかかった老夫婦に聞いてわかりました。世の中知らないことばかりです。

2182. Re: タイトルなし

悠さんおはようございます!

初っ端のショウジョウバカマロード、いいでしょう?(笑)私も見たとき、(こりゃええなあ)と思いました。

地元の山の話ができる機会って、結局山での休憩時に一緒になった人とくらいしかないんですよね。いつも1人で行ってるもんで。楽しいひとときでした。心の風船も、ちょっとふくらみましたね(^^)


それから、大変そうですねぇ、もうあまりにも状況がリアルにわかり過ぎて怖いですね~~(笑)イライラされる上司のようにならないように気をつけないと(汗)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/897-6d107a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

検索フォーム

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。