花曇りの春の御嶽山(御岳山):魚沼市堀之内


B型人間の山歩き  アマゾン 楽天

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の服装・持ち物チェックリスト 


2017年4月22日、魚沼市堀之内にある御嶽山(御岳山)(おんたけさん:306m)に行ってきました。

コースタイム(休憩込み) : 御岳山駐車場①(30分)御嶽山頂(12分)大平(35分)御岳山駐車場①



当日の歩いたルートです。


最初は月岡公園のゴルフ練習場の駐車場に車を停めて、月岡遊歩道(上記地図御岳山登山口②)から登り始めたんです。
onntakesan1704220010.jpg 

ゴルフ練習場脇の駐車場
onntakesan1704220011.jpg 

月岡遊歩道入口。
onntakesan1704220012.jpg 

残雪の登山道を歩く。
onntakesan1704220013.jpg 

しかし、ひとしきり坂を上り詰めると、ここはあまり人が歩いてないと見えて、雪に隠れて道がわからなくなってしまいました。んで、引き返すことに。



そしてやって来ました、上記地図御岳山登山口①の地点です。
onntakesan1704220015.jpg (道路脇に路駐。)

御岳山登山口の標柱があります。それでは参りましょう~
onntakesan1704220016.jpg 

まだ雪が残ってますね。小鳥のさえずりがかまびすしいです。ホトトギスも「ホーホケキョ♪」と鳴きまくり。
onntakesan1704220017.jpg 

鐘があります。こういうのはとりあえず叩いておく (カーン♪)
onntakesan1704220019.jpg 

木の新芽。
onntakesan1704220021.jpg 

芽吹きの萌黄色は春ならでは。この柔らかい色味がいいんだよなぁ。
onntakesan1704220023.jpg 

ブナのトンネルが現れました。ブナの新緑もいいねぇ。今日は曇ってるけど、晴れてたらたまらないでしょうね。
onntakesan1704220025.jpg 

開けて周囲の山が見えてきました。
onntakesan1704220028.jpg 

標柱が見えます。
onntakesan1704220029.jpg 



「出会の鐘」に到着。月岡遊歩道からとの合流点です。ここまで登山口からゆっくりでも20分弱でした。
onntakesan1704220030.jpg 

堀之内の街が一望。
onntakesan1704220032_20170422194240521.jpg 

先へ進みます。馬の背のような尾根の道を行きます。周囲の展望がいいです。
onntakesan1704220033.jpg 

イワウチワは雨に濡れていましたがたくさん咲いていました。
onntakesan1704220035.jpg 

いや~~、周囲の展望がすんばらしいです。こりゃいいトコだな。これからの晴れた日などは最高のハイキングコースでしょう。
onntakesan1704220038.jpg 

マルバマンサク。onntakesan1704220042.jpg 

山小屋が見えてきました。
onntakesan1704220043.jpg  

御岳山の避難小屋です。オルザスさんに、こちらの小屋にストーブがあると教えていただきやって来ました。新潟のストーブのある山小屋のページはこちら
onntakesan1704220044.jpg 
波板とブルーシートで作られた、簡素な小屋です。

実は今年の2月にここに来ようと思って山のふもとまで来たのですが、雪で道路が通行止めになったりしていて登山口がわからず撤退したのです。


では中へ。

ほほぉ、こちらがストーブですね。 ん? 煙突がないですね。
onntakesan1704220063.jpg 

フタを開けてみました。ドラム缶のようです。
onntakesan1704220064.jpg 

煙突がないと煙の逃げ場がなくて煙が小屋に充満しちゃうんじゃないかと思うのですがどうなんでしょう。
onntakesan1704220065.jpg 
こういうタイプのストーブは初めて見たので、使うのがためらわれ、火は点けてみませんでした。



小屋からちょっと行くと、御嶽山の山頂です。
onntakesan1704220045.jpg 

周辺の看板などでは「御岳山」と書かれているのがほとんどですが、山頂の標柱は「御嶽山」となっています。
onntakesan1704220046.jpg 

もう少し先のポイントがあるので行ってみます。
onntakesan1704220047.jpg 

木々の春の息吹を感じながら、見晴らしのよい尾根道歩き。う~~ん、いいねぇ。これはいいコースだな。
onntakesan1704220049.jpg 

カタクリ。雨に濡れてちょっとうなだれてる感じ。
onntakesan1704220050.jpg 

カンスゲの仲間。
onntakesan1704220052.jpg 

はじけてます、ショウジョウバカマ
onntakesan1704220051.jpg 

イワナシ。準絶滅危惧種だそうで。
onntakesan1704220055.jpg 

来た道を振り返る。
onntakesan1704220056.jpg 

馬の背のような道。
onntakesan1704220060.jpg 

まさしく「馬の背」というポイント。
onntakesan1704220061.jpg 

大平というポイントに来ました。ベンチがたくさんあって、展望もいいですし休憩にもってこいの場所ですね。
onntakesan1704220057.jpg 

今日は雲に隠れてますが、八海山をはじめ越後三山など、周囲の山々を眺めながら休むことのできるいいところでした。
onntakesan1704220058.jpg (とりあえず鐘は叩いておく カーン♪





さて、戻りますかね。
onntakesan1704220067.jpg 

onntakesan1704220068.jpg 

新芽越しの堀之内の街。
onntakesan1704220069.jpg 

オオカメノキの花。
onntakesan1704220070.jpg 

「出会の鐘」まで来ると、おじさんがおられ、一緒に下ることに。

onntakesan1704220072.jpg 

このおじさんに、冬に雪があるときの駐車場と道を教えてもらいました。六花園の奥の行き止まりに車を停めて、そこから今日の登山口まで上がるのだそうです。実は私もこの2月にその駐車地点までは行ったのですが、そこから先がわからなかったのです。


おじさんに聞いてみました。

「あの小屋のストーブ、煙突がなかったですけど、煙で大変にならないですかね」

「いやもうあの小屋はダメだから壊そうかと言ってたんだけどね、管理が大変で。でもそれを聞いた山好きの人たちが、それなら自分たちが建て直すから壊さないでくれって言ってね、今年造り直そうとしてるんだよ」

結局煙突のないストーブのことはわからなかったのですが、近いうちあの小屋も新しくなるのでしょうかね。そういうお手伝いなら喜んでやってみたいところではあります。

本日のコースは、普通に歩けば1時間ちょっとで往復できるくらいのコースで、あっという間に大展望の稜線に出て眺望もいいですし、気軽なハイキングにはとってもオススメのところでした。





B型人間の山歩き  アマゾン 楽天


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン


関連記事

コメント

2170. まだ残雪が、、(汗)

魚沼辺りだと、まだ登山道脇に残雪ある
のですなぁ(^^)
今年は久々に群馬県の前橋Cityマラソン
に参戦してみました。
数年前、最初に来た頃はアットホームな
地方の大会…って雰囲気でしたけれども
今は「フルマラソンの部」8:00スタート
もあって大規模大会になってました(汗)

42.195kmだと隣の「渋川市」方面まで
コースになってる模様デシタ。
私は10km部門なので、、利根川沿いを
チョロっと往復という感じでしたが(^^)
  • 2017-04-23 08:45
  • DDH185 ひろかず
  • URL
  • 編集

2171. Re: まだ残雪が、、(汗)

DDH185 ひろかずさんおはようございます。

今日マラソンですか?お疲れ様です。天気も良さそうですし、いいマラソン日和になりそうですね~

2172. 情報

春は里山ですよねー。

山小屋の情報は地元ならでは
てな感じですね。
コミュニケーションは大切なんだなぁ。


雪解けが進んだら坂戸山へ
行ってみようかな?と
考えてます。

白いカタクリと再会できると
いいな。

2173. Re: 情報

junk-landさんこんにちは。

山ではいろんな情報を得られますね。ネットには書けないことも多々あります(笑)

そういや坂戸山は行ったことがありませんでした。カタクリが有名でしたね。白いカタクリはときどきあるようですが、四葉のクローバー的なラッキーアイテムですかね。

2183. 

大平の東屋まででしたか、その先にFMアンテナがあります、展望がスバラシイハイキングのコースです

小屋のストーブはドラム缶に直接燃やす焚き火です、勿論煙が充満します。

2184. Re: タイトルなし

oruzasuさんおはようございます。


FMアンテナありましたね。確かにあそこまで行けばもっと楽しめたかもしれません。またいつか行ってみたいと思います。ドラム缶はやっぱり煙が充満しますよね(笑)

いつもoruzasuさんの日記拝見しておりますが、知らない里山がいろいろあってとっても参考になります。oruzasuさんの日記を参考にして、いろいろ出かけたいと思っております(^^)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/893-27f67345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

検索フォーム

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。