猿毛岳に登って山頂の山小屋で薪ストーブの火起こしをする休日(新潟県加茂市)

B型人間の山歩き   冬の低山・里山歩きの持ち物・装備と注意事項

新潟の、冬にストーブのある山小屋


コースタイム:駐車場 (55分ゆっくりめ) 猿毛岳 (34分普通) 駐車場


昨日は加茂市にある猿毛岳(さるげだけ)に登ってきました。

オルザスさんに「山頂の山小屋にストーブがある」と教えていただいたので、行ってみることにしました。



この日利用した駐車場、日吉神社、猿毛岳の位置図はこちら。グーグルマップだと現在「日枝神社」と表示されてますが、正しくは「日吉神社」です。日枝神社と日吉神社は同系列らしいけど。そのうち直るかな。




駐車場です。冬場に停められるのは5、6台といったところでしょうか。簡易トイレがありました。

DSC09562sgd.jpg


目の前に加茂川が流れています。

DSC09564sgd.jpg


登山口です。「注意サル出没」とありましたが、この日はサルは見かけませんでした。

DSC09565sgd.jpg


ちょっと登ったところに日吉神社があります。

DSC09566sgd.jpg


日吉神社です。

DSC09567sgd.jpg


猿毛岳登山コース概略図

DSC09568sgd.jpg


今日は天気もいいです。気分のいい山歩きが期待できそうです。

DSC09570sgd.jpg


ところが、前日降った雪が木に積もって、それが今日は融けて木からぽたぽたと雫(しずく)が落ちてきます。

DSC09572sgd.jpg


この雫の量がハンパでなく、晴れてるのにまるで雨の中を歩いているようでした。


おお~~、竹林ゾーンが現れました。山の途中でこれだけの竹林があるのってあまり見たことがありません。珍しい光景です。

DSC09578sgd.jpg


標高が上がってくると、木々が雪化粧してきました。キレイです。

DSC09585sgd.jpg


赤テープもそこここに。

DSC09589sgd.jpg


稜線に出ました。

DSC09599sgd.jpg


右手に見える形の良い山は袴腰山かな?

DSC09598sgd2.jpg


道標があります。山頂も近そう。

DSC09606sgd.jpg

「とるのは『写真』だけ 残すのは『足あと』だけ」と書いてあります。山歩きの定番標語ですね。


晴れの日の稜線歩き、最高です。

DSC09608sgd.jpg


そろそろ山頂かな?と思うとまだ先がある、みたいなことを繰り返して、

DSC09611sgd.jpg


DSC09614sgd.jpg


猿毛岳山頂に到着でーす。この山小屋が目当てで来ました。

DSC09632sgd.jpg



猿毛岳、326.7m。山頂の鐘が、炊飯器の釜なのがナイス。

DSC09634sgd.jpg


では小屋へ。

DSC09633sgd.jpg


小屋の中に入ろうとすると、カギがかけてあります。カギを外して中に入ると、、、

DSC09621sgd.jpg


当然誰もいません。これは想定外でした。てっきり誰かストーブをつけて休んでるかと思ったのに。


それではということで、小屋の中にあったライターと新聞紙を拝借し、細めの木を入れて火を起こすことにします。


しかし、何度やっても新聞紙が燃えるだけで木に燃え移りません(あら?)


ん~~~~~~;



いや~~、 ホントに火がつかねーこと つかねーこと。 (こんな場面で真の実力が現れる)



格闘することしばし、もうダメかとあきらめかけたところで、「杉っ葉」を発見。確かこれは良く燃えるんじゃなかったっけ。


そして杉っ葉をいくつか投入すると、火に勢いが出てきました!

DSC09625sgd.jpg


ようやく火が安定し始めたところで、女性の2人組が入って来られました。


あったかいストーブを囲んでランチです(ラーメン右のから揚げなどは女性からのいただきもの)

DSC09627sgd.jpg


女性の1人がパンを持ってきていて、焼いたものをいただきました。

DSC09629sgd.jpg


DSC09630sgd.jpg
(外はカリカリサクサク、中はふんわりで (゚д゚) ウマー!)


山小屋があって、更にストーブがあるからこそ、冬の山でものんびりゆっくり休むことができます。山談義が止まりませんでした。

DSC09626sgd.jpg


DSC09631sgd.jpg


小ぢんまりとした空間で、中もきれいでとってもいい山小屋でした。「ご自由に使ってください」という言葉に甘えてストーブも使わせていただきました。管理されている皆様方には深く感謝申し上げます。

雪の猿毛岳、文句なしにいい山でした。オススメです。

DSC09635sgd.jpg

(小屋の前からの、白山~粟ヶ岳の山並み)


猿毛岳に登って山頂の山小屋で薪ストーブの火起こしをする休日~おわり


※近くの日帰り温泉

七谷コミュニティセンター

美人の湯



新潟の、冬にストーブのある山小屋


冬の低山・里山歩きの持ち物・装備と注意事項


B型人間の山歩き


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン


関連記事

コメント

1873. トースト🍞には「小倉あん」⁈

薪ストーブの上で、食パンを焼くと綺麗なキツネ色に
焼けるモノですね〜‼︎
火力が強そうだし、失敗すると真っ黒にしそうですが
f^_^;

たしか山用品店でも「携帯用の小倉あん」売ってたので、これを持参すれば
山頂で「小倉トースト」モーニングSet
も可能、、ですかね(o^^o)
  • 2016-02-29 11:03
  • DDHひろかず
  • URL
  • 編集

1875. Re: トースト🍞には「小倉あん」⁈

DDHひろかずさんこんばんは。

> 火力が強そうだし、失敗すると真っ黒にしそうですが

はい、実際3枚焼いたうち2枚は黒焦げになってしまい、私は一番いいのをいただいてしまいました。申し訳なかったです。

あんこを挟むのも確かにうまそうですね。レタスにツナ&マヨネーズwithオニオンなんてのもうまそうです( ̄¬ ̄)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/858-d7ca11d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。