北八ヶ岳の北横岳に登って縞枯山荘に宿泊してテレマークスキーを習う真冬の休日(その1)

B型人間の山歩き   冬の里山歩きの持ち物・装備と注意事項


1/10、11と1泊で、長野の北八ヶ岳周辺で遊んで来ました。


冬山を登って山小屋に泊まり、テレマークスキーを習って温泉に入って帰って来ました。泊まったお客さんとのコタツでの酒盛りが、なんか不思議な懐かしさ1000%でよかったわ~。皆さん、機会があったら冬山に行きましょう。極限の美と充実感が待っています(笑)


それでは日記です。



1/10の朝5:30に自宅を出発し、9時に北八ヶ岳ロープウェイ乗り場に到着。

DSC09082smg2.jpg


ここに来るのは5年ぶりです。前回来た時の日記はこちら。日記書いてると、こういう時思い出すのに便利だな。


100人乗りのロープウェーで山の上へ。スキー、スノボの人で満杯です。

DSC09085smg.jpg


山の上の坪庭に到着~。標高は2237mだそうです。

DSC09087smg.jpg


スパッツ(ゲイター)とアイゼンを装着します。

DSC09091smg.jpg


この日の私のスパッツはこちら 。アイゼンはこちら。アイゼンは6本爪の軽アイゼンです。北横岳とか縞枯山とか、この辺の山だけを歩くなら軽アイゼンで十分だと思います。が、10~12本爪のアイゼンを使ってる人の方が多かったですね。


41xVVv38emL.jpg
アイゼンのメーカーリスト


41qZBtYxNnL.jpg
スパッツ(ゲイター)のメーカーリスト


それではしゅっぱつ~~。さすがに冬山歩きの入門・定番コースというだけあって人も多いです。

DSC09092smg.jpg


私も本格的な冬の雪山を登山として登るのは初めてで、入門コースをいろいろ調べた結果、ロープウェーで上がって来れて、コースタイムも頂上まで1時間ほどのこちらを選びました。

DSC09100smg.jpg


DSC09107smg.jpg


DSC09108smg.jpg


こんな感じの雪の具合の道。トレッキングポールも、あった方が楽です。

DSC09114smg.jpg


41sRK56PWWL.jpg
トレッキングポール


こちらの方は10本(12本?)アイゼンをお使いですね。軽アイゼンより10~12本爪をお使いの人が多かったですが、このルートは軽アイゼンで十分かと。

DSC09115smg.jpg


北横岳方面へ。樹林帯のこういう小道の雰囲気がたまらなく好きです。

DSC09116smg.jpg


北横岳ヒュッテに到着です。40分で着いちゃった。この小屋の前を通るのは10年ぶり。

DSC09119smg.jpg


現在の気温はマイナス10度。この時期にしてはまだあったかい方かも?

DSC09124smg.jpg


ここから北横岳はあと少し。

DSC09123smg.jpg


急登を上がって、まずは北横岳南峰に到着。強い風が吹き付けています。

DSC09125smg.jpg


更に進み、最高点の北横岳北峰へ。

DSC09151smg.jpg


DSC09147smg.jpg


DSC09150smg.jpg


DSC09158smg.jpg


北横岳山頂です。相変わらず強風が吹いています。ここに来るのは2005年の夏以来。

DSC09139smg.jpg


登山者が大勢います。残念ながらこの時間は展望はありませんでした。

DSC09152smg.jpg


実は自撮り棒(セルカ棒)を持って行ってスマホで写真撮ってみたのですが、寒さのせいで5枚ほど撮ったところで撮れなくなってしまいました。



来た道を下り、坪庭まで下ります。


下り始めると、次第に晴れて来ました。

DSC09172smg.jpg


下山途中の道から縞枯山と、手前の白い平原が坪庭。

DSC09168smg.jpg


DSC09177smg.jpg


坪庭まで下りて来ました。縞枯山です。

DSC09183smg.jpg


DSC09184smg.jpg


いや~~~、



素晴らしい!

DSC09189smg.jpg


白! 青! ときどき緑!

DSC09193smg.jpg


美しい。 美しすぎる。 これが冬山の魅力か。

DSC09195smg.jpg


冬の山歩きは、スキー・スノボで冬山に行くのとは心もちがかなり異なります。

DSC09187smg.jpg


スキー・スノボは周りの景色とかをゆっくり見たりはしないけど、山歩きはじっくりと山を味わうことができます。自分としては、飛んだり跳ねたりスピードを味わうよりも、静かなこちらの山歩きの方が合っているかな。年のせいかもしれません。


坪庭のはずれまで来ました。ここからちょっと歩いて縞枯山荘に向かいます。

DSC09200smg.jpg


DSC09202smg.jpg


山荘が見えて来ました。

DSC09203csmg.jpg


そして本日のお宿、縞枯山荘に到着です。

DSC09206smg.jpg


その2に続きます。



冬の低山・里山歩きの持ち物・装備と注意事項


B型人間の山歩き  B型人間のスキー&スノボ


B型人間の山歩きコンテンツ

日帰り登山の持ち物ガイド

日帰り登山の服装ガイド

登山の持ち物・服装チェックリスト

登山にどれくらい水を持って行くか?


登山用品メーカーリスト

登山靴 ザック 雨具 帽子 腕時計

登山シャツ フリース ダウンベスト

アウタージャケット ダウンジャケット

アームカバー トレッキングパンツ

ショートパンツ 七分丈パンツ ソックス

サポートタイツ タイツ 保温タイツ

コンバーチブルパンツ 山スカート

スパッツ:ゲイター トレッキングポール

ウエストポーチ ガスバーナー アイゼン


関連記事

コメント

1845. 懐かしの 横岳ロープウェイ(*^^*)

おぉ、横岳ロープウェイっすねー(^.^)
アレは夏場も通年営業で、子連れのファミリー客でも 坪庭 まで登れて
しまうので…ガキンチョが走りまわっててウザかった覚えがあるなぁ

いや、初めて見たのは…高校山岳部の(春休み)雪山合宿in南八ヶ岳から
蓼科山まで縦走(°_°) の中盤に、顧問の先生が1人 遅れて合流の際にコレ
を使って登ってきた、という思い出
がありましたっけ(笑)
  • 2016-01-14 18:51
  • DDH「ひろかず」
  • URL
  • 編集

1846. Re: 懐かしの 横岳ロープウェイ(*^^*)

DDH「ひろかず」さんこんばんは。

八ヶ岳連峰の縦走は憧れですねえ(遠い目)時間さえ与えてもらえればすっ飛んで行きたいのですが、その時間が取れないのが人生ですよねえ。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/847-d0433435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

私のホームカフェ
HAPPY LIFE CAFE

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

検索フォーム

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。