三ツ峠山(山梨県)

昨日は長男と2人で山梨の三ツ峠山に行ってきました。長男と2人の山歩きは笹子雁ヶ腹摺山以来2年ぶりでした。場所は下記のところです。





ブログやHPでリンクしていただいている方々、また知人でも結構行っている人が多い山なので、以前から一度行ってみたいと思っていました。


三ツ峠山は登山コースがいくつもありますが、今回のコースは最短時間で登れる、バス停三ツ峠登山口からのルート。駐車スペースに車を停めてしゅっぱ~つ。

mitu1.jpg



10分ほど車道を歩くと登山コース入口に。整備されたトイレがありました。

mitu2.jpg



今日は快晴。陽の当たらないところは薄暗いですが、日当たりのいいところは春の陽気でポカポカします。

mitu3.jpg



カラマツなどの針葉樹は葉がありますが、広葉樹はまだ裸のまま。でももうすぐ淡い緑の新芽が出てくることでしょう。


登山道は曲がりくねりながら登っていきますが、次第にところどころ見晴らしの良い場所が現れてきます。雪を頂いた南アルプスの山々が見えてきました。


そして、何度目かのそのような場所に差しかかると、長男が、




「あそこに行ったら





景色がしらけてるかも!」


mitu4.jpg



と言いながらダッシュ。「それは開けてると言うのだ」





登山道脇は霜柱が立っていて、崩して遊びながら歩きます。しばらく歩くと、雪道や凍っているところも結構ありました。

mitu5.jpg




そして、駐車場から1時間20分で山頂近くの三ツ峠山荘に到着。思っていたより早く着いてしまいました。

mitu6.jpg




一気に南側の展望が開けました。富士山も今日はよく見えます。

mitu7.jpg



長男は持ってきた双眼鏡であちこち見回します。賑やかな声で鳴くカラフルな小鳥も、双眼鏡で見るとすぐそこに見えました。


三ツ峠山荘を後にして歩くと、今度は南アルプスの山々が遠望できる広場が。そして四季楽園の前を通って三ツ峠山山頂へ。

mitu8.jpg

mitu9.jpg
     (手前の御坂山地の向こうに南アルプスの山々が)





そしてようやく山頂に。

mitu9a.jpg


富士山も一段と端正な姿を見せてくれました。

mitu9b.jpg
    (ふ~じ~はに~っぽんい~ち~の~やま~♪)




まだ3月だけど、今日は天気も良くてポカポカ。ひっきりなしに登山客がやってきます。大展望を楽しみながらのオニギリは最高のごちそう。展望を堪能し、来た道を戻りました。




駐車場まで戻ってきたけどまだ11時半。お昼にちょうどいい時間なので、事前に調べてきた食事処へ行ってみることに。




きじ亭という、きじ料理の専門店です。

mitu9c.jpg


12時ちょうどに店に着いたのですが、私たちが最初の客だったのか店の中は暗~い感じ。店の外観こそ古民家風で趣が感じられるものの、店の中はそれこそ昭和4、50年代を彷彿とさせるような古くさい造り。店の戸を開けた手をそのまま戻して帰ろうかと思ってしまいました。


するとほどなく奥から店の女性が現れたので、腹をくくってここで食べることに。



どうしても食べてみたかったのが、ネットでも評判だった「きじ石焼」。あとは「きじほうとうセット」を注文。



きじは東京では見かけたことはありませんが(タヌキは見かけたことがあります)、私の実家の新潟の田舎のほうでは結構普通にその辺にいます。でも食べたことはありません。




まずきじ石焼が運ばれてきました。では早速焼いてみましょう。

mitu9d.jpg



いい匂いがしてきました。ではいただきます。





モグモグモグ・・・・・






む!






むむむむむ!?






これはうまい。なんだ?この肉の味の濃さは。思わず、






ケーンケーン♪





と野生の雄叫びを上げてしまいそうなくらいにウマイ。




しっかりとした歯ごたえの鳥肉と、濃い旨味の鳥皮がマッチして絶妙のハーモニー。それにこの、





焼肉のタレがメチャメチャいい風味なんですが

(コイツが犯人?)







「おい!これうまいな!」



「すごいうまいよ!」





きじ石焼で感動したお次は「きじほうとうセット」。

mitu9e.jpg



こちらも普通に美味しかったですが、あまりにも「きじ石焼」のインパクトが強すぎて霞んでしまいました。男性諸氏にはきじ石焼をオススメします。



私たちが店に入ったあとほどなくして団体客がやってきて店内は賑やかになりました。どうやら観光コースに組み込まれているお店のようでした。




こんな感じで春の休日を満喫してまいりました。それではまとめの一句です。





      早春の 富士キジ満喫 甲州路




B型人間の山歩き



関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/76-1d3f6a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

検索フォーム

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。