ペットボトルで水ロケット作り

今日は私の住んでいる国分寺市において、市とJAXA(宇宙科学研究本部)共催の、「水ロケットの製作と記録会の開催」があり、うちの子供を連れて行ってきました。


会場は第四小学校。スタッフの方が作り方を説明してくれます。







材料は準備されていて、ペットボトルとビニールテープなどを使い、組み立てていきます。不器用な私も一応手伝い、長男が通っている小学校の校長先生も来賓で来られていて、長男のロケット作りを手伝っていただきました。









そして、1時間半ほどかかってようやく完成。






作ったロケットを今度は近くの原っぱで飛ばします。





こちらが発射台と、会場の広い原っぱ。奥行きは150mほどあるようです。









昼食後、いよいよ水ロケット飛ばし大会です。



ロケットの中に3分の1ほど水を入れてからフタをします。

発射台にロケットをセットし、自転車の空気入れのようなもので、ロケット内に空気を入れていきます。6気圧になるまで入れるとのこと。







そして準備完了!









発射~~~~!!






ぬおおおお(@@;)!!   なんじゃこりゃ~~!!












想像以上の高さと飛距離に観衆がどよめきます。平均で100m、よく飛ぶものは130mほど飛んでいました。

別角度から撮った写真はこちら。空に浮かぶ点がペットボトルロケットです。(クリックすると大きい画像になります)






                    (鳥だ!飛行機だ!いや、ペットボトルだ!!)




長女のロケットは見事100mほどまっすぐ飛んでくれましたが、長男のロケットは左にそれて隣りの背の高い草むらの中に飛び込んでしまい、行方不明に。「せっかく作ったのに~」と悔しがっていました。


隣りの草むらに飛び込んだものは、見つかれば後日まとめてスタッフの方が学校に多くってくれるとのことでした。



しかし、ロケットの飛び方にも子供の性格が現れていたような・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://btypeoutdoor.blog29.fc2.com/tb.php/125-8cd6990f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買い物はアマゾン楽天

HP・ブログ更新情報

検索フォーム

プロフィール

B・Y

Author:B・Y
HP:B型人間のアウトドアのブログです。越後新潟の、海と山が好きな野生人です。2014年4月に、15年ぶりに東京から新潟に戻ってきました。プロフィールはこちら

管理人メール

moeryouga@gmail.com

パソコン作業のお供に
JAZZRADIO.com

私の一番好きなコーヒー
グアテマラ

B型人間の本棚

B型人間の酒蔵

B型人間の食べてる
健康食品

安岡正篤 一日一言

パソコン作業のお供に
安住紳一郎の日曜天国♪

あの人もB型!

Bの不幸は蜜の味

柏崎の街中のカフェ
cafe confine

長岡のスタイリッシュカフェ: サニーフレンズカフェ

柏崎の海辺の民家カフェ  DONA

超人気!
八十里越体感バスツアー

「最近笑ってない」というそこのアナタ!この本を読んでみなさい!

ゴボウ茶で健康維持&
アンチエイジング

私的に東京で一番うまい物

B's Anthem 1

B's Anthem 2

larry1.jpg
 Room335

B's Anthem 4

B's Anthem 7

B's Anthem 8

カウンター

ブログの最新記事

ブログの自動更新通知は「feedly」

follow us in feedly

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

B型人間の山歩き

B型人間的新潟の投げ釣り

超バーベキュー入門

オートキャンプ用品入門

登山靴・登山用品

管理人愛用の
アウトドアハット

管理人愛用の超オススメ☆
シリコン腕時計

日焼け防止にアームカバー

B型人間のスキー&スノボ

月別アーカイブ

楽天

 

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。